BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

大型機械の解体や撤去の方法は?

2021/09/01

大型機械の撤去は、通常の引っ越し業者や工事業者では対応しきれないことも多く、どうすればいいのかと悩むことも多いと思います。
工場のライン変更や、移転、廃止にともなう、大型機械の解体・撤去の対応方法をご紹介します。

▼業者に依頼する
大型機械の解体・撤去となると、その大きさや種類にもよりますが、自力で行うことはほとんど不可能です。
安全面や処分の問題も多く、業者に頼むことが一般的です。
建物を残して機械だけの解体となると、周りの設備への配慮も必要で高い技術力が求められます。

▼業者の選び方
工事の業者といっても、家屋の解体をメインとしている会社、塗装工事、板金工事などさまざまです。
大型機械を解体する際は、大型機械の解体・撤去を専門としている業者、または大型機械の工事の経験が豊富な業者に依頼しましょう。

▼弊社は大型機械の移転、撤去・解体作業実績も豊富です
弊社は、大規模な工場やコンビナートの大型機械の設置から、移転、解体撤去を主力事業としています。
安全第一を徹底した施工の取り組み、施工現場でのミスやトラブルを未然に防止するため報告、連絡、相談を徹底し、お客様が安心してご依頼いただける体制を整えています。

▼まとめ
大型機械の取り扱いは間違った対応をすると、重大な事故にもつながりかねません。
大型機械の解体や撤去でお悩みの際は、一度専門業者に相談しましょう。
見積もりも無料でできるところが多く、予算も相談しながら工事を進めることができます。